FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラダリセット

サクラダリセット1



「リセット」
たった一言。それだけで、世界は、三日分死ぬ。



というキャッチコピーに目を引かれた私は、
早速このラノベを手に取って読んでみた。


非常に楽しめた。

表紙絵にいるヒロインの名前は 「春埼美空」 だ。

このヒロインが醸し出すオーラ。
それがこの作品の雰囲気そのものであった。

この絵を見て気に入ったのなら、内容も気に入るのではないかと思う。


この作品の良いところは、なんといっても「ストーリー」である。

さりげなく絶賛されているのも頷ける完成度だと思った。


その内容はキャッチコピーのとおり、

1巻表紙の女の子「春埼美空」が「リセットして時間を巻き戻す」という能力をもっていて、
その能力を使って事件を解決していくうちにエロい展開になっていかない物語である。

詳しく知りたいならアマゾンの内容紹介とかを読んだほうが早いだろう。

私はまだ1巻しか読んでいないが、読み終わった後にスッキリするほど内容が完成されている。

これはきっと2巻以降も面白いに違いない。


ストーリーの完成度も勿論だが、良いところはそこだけではない。

ヒロインが全員魅力的なのである。


表紙の「春埼美空」は最初から最後まで可愛く、うっとりとした空気に癒される。

1巻を読んで最も気に入ったキャラは、猫使いの「野ノ尾盛夏」である。

主人公「将来の夢は?」
盛夏「現状維持」


と答えるところも、何故かニヤりとしてしまう可愛さがある。



この作品は、どうやらコミック化もされているようだ。
それを知った私は、早速1巻と2巻を買ってしまった。


サクラダリセット4


やはり原作のストーリーがしっかりしているだけあって、こちらも中々楽しめた。


漫画で見る「春埼美空」は当然可愛く、

更に言うまでも無く「野ノ尾盛夏」さんマジ天使である。


内容も勿論だがヒロインの魔力がここまで強ければ、きっとそのうちアニメ化もするだろう。
いや、アニメ化するに違いない。


これはアニメ化して広まる前に、
原作を読み込んどいたほうがいい。



そうすればきっといい事♂が起きます。それは間違いありません。
「私が喜ぶ」というイイ事が起きるのです(意味不明

サクラダリセット  CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)
(2009/05/30)
河野 裕

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

プロフィール

ナール

Author:ナール
――。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。