FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾幕STG制作日記。その4

私のゲームを楽しみにしてくれている数億人の皆さん
大変お待たせしました。

遂に体験版の公開です。

一番上の「mitei」って奴です。

下の奴は今更やっても面白くないよ!
バージョンも古いし!



「後2日くらいで体験版公開するから待ってな」


とか言ってから1週間近く経ってしまってたのは
全て“奴ら”のせいである…

そう、あれは、俺が前回のブログを更新してから2日後くらいの事だ……
ついに体験版を公開できる準備が整い、後は公開するだけとなった俺に
一人の亜人がやってきた。


俺「さて、ZIPに圧縮するか」

亜人「やぁ」

俺「!?」

亜人「おっぱいおっぱい~♪」


すると突然、俺の耳元に謎の爆音が鳴り響いた。

アババババーーーーン♂♂♂


俺「!???!???」


一瞬の出来事であった。
その緑色の肌をした謎の亜人は、
突然服を脱ぎ始めると、奇妙な高速のダンスを踊り始めたのだ。

……そして俺は、気づいたら異世界に迷い込んでいた。


その異世界を俺は「ダークネスパープルワールド」と読んでいる。

そう、あの世界に吹っ飛ばされるのは今回が初めてではないのだ。
始めてではないって事はつまり、そこがどういう世界なのかを
ある程度は知っているという事である。

広大な赤紫色の草原で目覚めた俺は、ひとまず
自分が全裸ではないという事を確認すると、南西の方角へと向かった。
その方角に街や村があるというわけではない。
あるのは、不気味な紫色をした深い森林だけである。

しかし俺は知っていた。
そこにさっきの亜人が属する組織のアジトがあるという事を…

あの緑色の肌をした亜人と遭遇するのは今回が初めてだが、
しかし、奴の腹に刻まれた紋章は、俺の知っている紋章であった。

「フーリッシュ・ヴァレイ」

“愚かなる谷”を意味する意味不明な名前の組織である。
奴らとは、これまでに何度もお世話になってきた。

俺はそのまま草原を進み、時には謎の存在達に囲まれたり、
奇妙なダンスを踊られたりして対応に困ったりしたが、
ともかく俺はなんとか奴らのアジトにまで辿りつく事が出来た。

もちろんその時の俺は丸腰であり、
襲われたり、謎の変態的な遊びに付き合わされたりした時にはどうする事も出来ないが、
しかしこうする他に人間界に帰る方法はたぶん無いのだ。

ただの洞窟としか思えないアジトの入り口に入ると、
さっそく緑色の肌をした、さっきのあいつとは違う亜人と出くわした。


亜人「お前…ここにエロ本は無いぜ?」

俺「いや、俺が元いた世界に帰りたいんだ」

亜人「またおっぱいですか」

俺「まぁな」


……そうして、俺はなんとか人間界に返る事が出来たわけだが、
厳密にいえば更にその後、フーリッシュ・ヴァレイの本部に連れて行かれ、
変態的なごっこ遊びに参加させられたり
三点倒立のコツを教えられたり、奇怪な劇場に連れて行かれたりしたわけだが。

しかしなんとか俺は、人間界の自分の部屋にまで帰る事が出来たのだ。


そこまではいい、問題はその後だ。

つけっぱなしだったPCの時刻を見たら、
なんと2月26日午前2時32分になっていたのだ!

つまり、あの世界は、この人間界とは時間の流れが異なっているという事だ。
向こうでの1日は、こっちでの6日くらいだ。たぶんそんな感じだ。


こうして、ゲーム体験版の公開が6日くらい遅れたというわけである……。

異世界に迷い込んだのなら仕方ないね。




今回の体験版では。
……体験版は今回だけになると思うけど。


ステージ1がプレイ出来ます!


パチパチパチパチパチ

え?少ない?
いいえ、選択出来るキャラが3人、そして難易度が4つ!
つまり!!1ステージでも合計12回はプレイ出来るという事です!!
(そんな何回もプレイするか)

ついでに言っておくと、難易度は控えめです!
最初のステージですからね!

まぁ難易度に関しては、これからもっと調整していくつもりです!

ぜひプレイして、このゲームが完成したら
とんでもない“隠れ神ゲー”になるというオーラを感じてください!


そして…!

「俺が本気だせば後1週間とかで完成出来るんじゃね?」

と、俺は考えておりますので!

徹夜覚悟で!後1週間でどれだけ出来るのか!俺は自分を試してみたいと思います!(フラグ)
それでは次の更新とかで会おう!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ナール

Author:ナール
――。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。